おやっさん的グダグダ日記♪

oyassan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ヤン魂。( 3 )


2005年 09月 15日

懐かしい・・・そして復活してくれ!!

本日2回目の更新です。

挨拶のネタが思い浮かばなかったのは内緒ですw

2回目の更新は、私が前にやってたネトゲ、「疾走、ヤンキー魂。」のネタです。

色々ネットサーフィンしてるうちに見つけました。

フラッシュ動画なんですが、ヤン魂。やってた人には物凄く胸に来る作品です・・・。

ちなみに私はこれで泣いてしまいました;;

2つあるのですが、まず1つ目

こちらからどうぞ♪

1つ目のフラッシュは、最後に鳴る音があるんですが、ヤン魂。やってた時はかなり耳障りだったSEなのに、今改めて聴くと、涙が出そうになってきます・・・。

2つ目はこちらから♪

これは、動画に使ってるBGMで泣きそうになりました。つーか泣きました;;

だってこのBGM、最後の日のコンビニのBGMなんだもん(´;ェ;`)

約9ヶ月前、12月28日(29日)26:00(2:00)、私はこのBGMの流れる場所に、魅斗葵連合のた~ちゃんと、ゆうや参上さんと、ACEさんといました・・・。

また出会うことを約束して、この「ヤンキーワールド」から去りましたね・・・。

約束を誓っているSSは、リンクしてある「車をいじろう!」というACEさんのブログの中にあります。ご参照くださいw

ヤン魂。やってない人には「ふ~~~ん」って感じでしょうが、私達、「元ヤン」にとっては、かなり泣けてくる一品でした;;

このフラッシュ作った方、またヤン魂。が復活したら、マブしたいものですね

(ФωФ)ふふふ・・・
[PR]

by katogoto | 2005-09-15 09:52 | ヤン魂。
2005年 07月 14日

懐かしきあの日に戻りたい

こんにちわ♪

スーパージャックナイフこと、目玉親父です(意味不明)

今回は私がもっとも愛したMMORPG「疾走、ヤンキー魂。」の人生を語りたいと思います。

そうですねぇ、私のヤン魂。暦は長かったです。

まず最初は、DEMO版から始めました。
忘れもしない2003年5月23日・・・。
その日に「疾走、ヤンキー魂。」は産声をあげたんでしたねぇ・・・。
DEMO版はほぼ最悪と言っても過言ではない出来具合でした。
アイテム削除に巻き戻し!挙句の果てにはキャラ削除!!
しかもユーザー多すぎてクライアント一時DL停止!
今ではそれも懐かしき事です。
で、会員登録済ませていざヤンキーワールドへ突入!!!
で、自分の部屋からのスタートでした。(正式版とここは変わりません)
DEMO版は、ログインできる時間が制限されていました。
間違っているかもしれませんが、夕方4時~夜の1時か2時(だったかな?)でした。
最初は「何で時間制限するねんな」と思いましたが、それも今となっては良い思い出です。
でも相変わらずメンテは多かったですw正式版と変わらなかったと思いますw
そしてログイーーーーン!!!
おかんのうっとおしくありがた迷惑な長話を16連射の如くクリック連打して飛ばしていたのを今でもハッキリ覚えていますw(当時はおかんの話が結構長かった)
言い忘れましたが、私目玉親父は、最初にヤンキーワールドに足を踏み入れた時は、目玉親父じゃなかったんですw
チーム名が「不倶戴天」で、名前が「タクマ」でした。
チーム名の由来は、当時私は「特攻の拓」っていうマンガを集めてました。
そこでちょうど私の目に入ったのが、この「不倶戴天」の文字だったわけですw
名前の由来ですが、何もありません。
誰の名前でも無いし、何かを参考にしたわけでもありませんでしたw
言うなれば、「超テキトーにつけた名前」でしょうなwww
そしておかんの話を終え、いざおかんの念力により「おかコン」へ!!
まだ始まったばかりなので、ほとんど人がいません・・・
とりあえず操作を覚えがてら、外に出てみるかな!
そしてフィールドマップへ・・・。
そして学校へ頑張ってチャリこいで行ってきましたw
誰もいねぇ・・・。
っつーわけで他のマップ散策しようと、「みんなの住宅街」の下のマップへ・・・。
そして来ること「明神海岸」の「Z-FATHER」前・・・。
おぉぉぉぉ!人が大量にいるぅぅぅぅ!w
っつーわけで、ネトゲは最初が肝心!マブ作りに専念(チーム組んでもらってもマブ登録してたw)
んでチーム組んでいざ疾走!
余談ですが、DEMO版では、正式版のように「距離お願いします」や、「男気いきましょー」などではありませんでしたw
「Lv○です!(○に自分のレベルを入れる)チーム組んでください!」って声かけでしたね~。
今でもハッキリ覚えています。
そのお陰でβ版の時にそれが通用しなくて、超困った事も覚えていますw
そしていざチーム組んで疾走!そして初めての戦闘へ!!
おぉ!何かカッコいいじゃないか!イカスぜこのゲーム!」と思いました。
戦闘画面は、最初から最後まで大好きでした♪
そして4人で攻撃じゃぁぁ!!
1人目「安全運転」
2人目「安全運転」
3人目「安全運転」
私「安全運転」
     ・
     ・
     ・
     ・
何だこりゃ!!安全運転しかねぇじゃねぇか!!!
結果は敗退!!初陣で敗退とは結構辛いもんです_| ̄|○
それから10戦ぐらいやったけど一度も勝てず・・・。
戦闘に勝てなかったら当然男気も得られない・・・。
レベルも上げれない・・・。
どうしたらいいのかサッパリwww
しかたなく「Z-FATHER」前に戻り、集団で会議www
どうしたらレベルが上げれるのか?
どうやったら敵に勝てるのか??
ココの敵が強すぎるんじゃないか?
と、さまざまな意見が飛び交う。
散り散りになり他のマップの敵と戦う。
どこのチームも全滅!!
打つ手なし!!!!
どうしたら男気が手に入りレベルアップできるのか!?
そこでとりあえず模索する事数分・・・
帰宅すれば疾走した分だけの男気が得られる事に気づく!!(大快挙です)
みんな一斉に帰宅!男気もらう!レベルアップ!!
☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
そして新しい技を覚え、装備していざ再結成して出陣!!
1人目「あぐら」
2人目「飛行機乗り」
3人目「あぐら」
私「ふんぞりかえり」
     ・
     ・
     ・
     ・
結果は勝利!!!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
その調子でガンガンレベルを上げる!
で、5レベルぐらいになって気づいた事が・・・。
レベルが上がっても技を覚えないレベルがある!
っつーわけで、次の技(フォメ含む)を覚えるまで頑張る。
しかし異様にレベルが上がらない・・・。
やっぱDEMOだからバランスとか今後調整するんだろうな~・・・。
そこでまた余談。DEMO版は、βや正式版と違って、11レベルで7フォメ覚えてました。
ちなみに最強技(片手倒立・地獄のネジ回し!・コサックダンス・平泳ぎ)は、7レベルで覚えましたw
ある程度強くなってくると、今度はZ-FATHER前でPVPが勃発。
私もチーム組んでよくPVPしたもんです。
んで私は当時から廃人の傾向があったので、すぐに7レベルまで到達しました。
やはり当時でもPVPは片手倒立が最強でした♪
もちろん、私は片手倒立でした♪(だって、称号が「特攻策士参上」だったからカッコよかったんだもん)
んで時が流れる・・・
いつの間にか鯖が31鯖にまで増えてるwww
そして私たちが気になっていたのが乗り物!
実装されてから3週間ぐらい、チャリだけしか無かった!
それが遂に打ち破られ、原付実装!
高い!!!買えるか!《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!
と、言いつつ買う私www
そして時を同じくして、シナリオが実装される(近藤1まで)
そして更に時は流れ・・・
6月27日にDEMO終了とのお知らせが公式祭斗に・・・。
その2日か3日ぐらい前に、単車を実装する!っとの事。
待ちに待った単車。念願の単車!!
そして単車実装の日・・・。
野村教官の所に原付のスロットル全開で疾走!
そして操作を誤り野村教官をひき殺してしまった!
というのは冗談で、早速中免もらう為に話しかける。

野村:タクマ生徒かぁ!中型の試験に合格したかったら走行距離1000km疾走してこんかい!チャリでも原付でも構わん!

私:何ぃぃぃぃぃぃ!?!?!?

私:ちょっと野村教官!1000㌔はひどすぎるんじゃないの!?もうちょっとオマケしてYO~~~♪

野村:・・・・・・・・・・・・

そうこう野村教官と闇取引交渉しているうちに、野村教官の元に人が増えていく。

一同:( ゚Д゚)ハァァァァァァァァァァァ!?1000㌔って何だよ~!

私:DAYONE~

一同全員:安藤ふざけんじゃねぇぞ《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!

そしてみんながそうやって叫んだ次の日、走行距離が750に減っていたのは内緒ですw
でもそのお陰で私も単車に乗ることができました♪
やっぱ叫んでみるもんだ♪
そして6月27日。約1ヶ月以上にも渡るDEMO版終了。。。
やはりβ版ができるからまた会えると分かっていても、辛いもんですね。
正式版の解散ほど豪華ではありませんでしたが、やはりそれなりの事は盛り込んでありました。
カウントダウンが0に近づくにつれて目頭が熱くなってきます。
やはり本当の顔は知らずとも、心を通わせ合った仲間と離れるのは辛いものがあります。
そこでみんなは言うんです!

一同:お前ら!これで終わりじゃねぇからな!またβ版で会おうぜ!約束だー!!

私はマジで泣きそうになりました。

涙をこらえてこう叫びました

私:おう!これで終わりじゃねぇ!またみんなに会いに来るからおめーらも俺に会いに来いやぁぁぁ!!

そしてDEMO版終了。
やっぱり恒例の、「アップデート」ボタンを押してログインを試みる。
やはりログインできない・・・。
そこで初めて「DEMO版が終わった」と実感する。
今となってはそれも、私の中ではかなり良い思い出として残っています。
懐かしきあの時・・・。戻ってみたいと思う今日この頃でした♪
長文失礼しました~♪
β版編は気が向いたらカキコするかもね~www
[PR]

by katogoto | 2005-07-14 10:49 | ヤン魂。
2004年 12月 29日

疾走、ヤンキー魂。サービス終了

本日、12月29日午前2時00分を以って

オンラインヤンクゲーム「疾走、ヤンキー魂。」が、サービスを終了しました。

元々課金されていなかったので、このまま課金しなかったらいつかはこうなるだろうと思っていました。

分かっていました。分かっていたけど、いざその時となるとかなり辛くなる・・・。

俺がヤン魂。を始めたのが去年の5月、DEMO版から始めたので1年と7ヶ月になります。

そんだけやってるとさすがに愛着が湧くので、別れるとなると相当なショックが俺を襲いました。

最後に、ヤン魂。プレイヤーから製作チームへのささいなお礼です。

安藤武博氏を筆頭に影ながら頑張ってきた「疾走、ヤンキー魂。」の製作チームの皆さん、DEMO版開始から今日までの1年と7ヶ月間、本当にお疲れ様でした!あなた方のお陰で、オンラインゲームでも大切な人達が作れる事が分かりました。ヤン魂。が終了した今、俺の胸にポッカリと穴が開いてしまったようです。しかし、ヤン魂。で知り合った人たちとの思い出は、俺が死なない限り永遠に俺の記憶に残ります。人と接する事が中心のヤン魂。は、俺が今までやってきたオンラインゲームの中で、1等賞に輝いています!大切な思い出を作ってくれて、本当にありがとうございました!あわよくば、続編が出ることを密かに願っていますw
[PR]

by katogoto | 2004-12-29 02:47 | ヤン魂。