おやっさん的グダグダ日記♪

oyassan.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:笑い話( 8 )


2005年 09月 01日

火災発生(?)w

はい、どうも。気ままに生きてる目玉親父でございます♪

久々の更新となりましたね。そんな僕は次男坊(謎

さて今回のお話は、仕事中に火災が発生した笑える(?)事件でございますw

ある夜勤の日、忙しくも何とも無い日でした。

私がちょっとミスって可燃性の化学品(液体)をこぼしてしまい、それを拭いていた時、班長が近くに来て、こう言いました。

班長:何や?こぼしちもーたんか?

私:はい、ちょっとミスってこぼしちまいましたw

良く見ると班長、手にタバコ持っていました。

班長がタバコの灰をパっと落とすと、案の定、その化学品に引火!!

せっかくもう少しで掃除し終わるとこだったのに、燃えてちゃ掃除もクソもないですねw

私:ちょっとぉぉぉぉぉ!!コレどーすんですか!!

班長:(´△`)アァー、燃えちもーたな!はっはっはw

私:はっはっはwじゃないですよ!!もう少しで掃除し終わっとったのにぃぃぃぃ!!

はい!ここで気づいた人もいるでしょうが、全然消火作業しませんねw

もうほったらかしですね♪

まぁうちの職場では火災は日常茶飯事なので、もう慣れたのか、誰も消火作業しませんw

さすがに引火物が近くにポイポイ置いてあったらすぐにでも消火しますが、幸い(?)そこは何も無かったので・・・

班長:ええわぁ!このまま燃やしとけぇ!w

私:そうですね。もう燃やし尽くしてしまいましょかw

班長:何よりお前、掃除すんのもめんどくさいやろw

私:ですね!もうこのままほっといてしまいましょかw

班長:やな。よし!休憩!!

私:は~い♪

で、休憩室で一服してから戻ってみると・・・

床が黒コゲでしたw

床にテキトーにペンキ塗って掃除糸冬了..._〆(゚▽゚*)

次の日に班長と私が係長に呼び出し食らったのは内緒の話でしたwww
[PR]

by katogoto | 2005-09-01 09:48 | 笑い話
2005年 07月 27日

自分の恥ずかしい過去程ツレが残してるもんだ

どうも~。めちゃめちゃイケ・・・てない目玉親父です。

今日は、私の恥ずかしい過去の画像をうpしたいと思います(俗に言う「晒し」ですね)

何とこの画像、私は捨てたはずなのにツレが持ってました;;

おかげで懐かしい思い出が蘇ってきましたねw

その画像が↓コレwww

b0033233_1636542.jpg


何かもう・・・出てくる言葉が無いですね・・・。

何やってんでしょ?昔の私は・・・。

ちなみにこの画像の説明をすると・・・(記憶違いだったらごめんなさい)

ツレが家に遊びに来て(3年ほど前かな??)どっか行こう!って話になって~・・・んで服選んでてたまたまバンダナが出てきたからふざけて装着してツレに記念撮影!って感じでしょうか?

う~ん・・・ヤンクファッションですね・・・

今でもまだこの服は残してありますが、ぜんぜん着てませんwww

たま~~~~に着るぐらいなんですが、今では顔に迫力が無い為に、顔とファッションが合わず、お粗末な結果に終わってしまうという笑える現象が起こりますwww

あぁ・・・そろそろ服がほしい今日この頃・・・。(その前に早く車買えw)

しかし、当時から部屋汚ねぇな・・・。

あ!そうだ!京都へ行こう。(違

掃除しよう・・・。
[PR]

by katogoto | 2005-07-27 16:45 | 笑い話
2005年 07月 08日

たまには機械もサボりたくなるさ

どうも、目玉親父イズムな目玉親父です♪(謎

先日このブログに書き込みした「PC故障の件」なんですがね、アレの関係で電話が家にかかってきたわけなんですが、その時私は仕事中で家にいなかったので出られませんでした。

代わりにおかんが出たんですが、見積もりが出たので折り返し電話して下さい。との事でした。

んでその3日後ぐらいに、私がいつまで経っても電話せんもんだから、私の親父が電話しました。んで私が電話の内容を後で聞いたんですが・・・。

親父:今修理出しとるPCな、電話して見積もり聞いたんやけどもさ・・・

私:うん、いくらやったん?

親父:それがなぁ、検査した結果なんやけど、どっこも壊れてないみたいなんやってさ。

私:工エェ工エェ(゚Д゚(゚Д゚)゚Д゚)ェエ工ェエ工

親父:んでな、思い当たる部品を交換するとなるとな、4万ぐらいかかるって言われたんやわ。

私:何じゃそりゃぁぁぁぁ!「思い当たる」ってテキトーな感じをかもし出しとる部品交換して違っとったらアホみたいやんけ!壊れとらへんのやったら今すぐ返送してくれ!って言っといてくれ!

親父:そー言うと思ってもー言っといた

私:あいよ。

・・・何故壊れてないのか不思議でしょうがないですね。

もしかしてこれは、私がPCを酷使してきたからPCもサボったれー!って思って電源つけなかったんでしょうか?

この不可解な現象により私の損害はニューPCを踏み切って購入した事・・・。

私の15万返せや!《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!
[PR]

by katogoto | 2005-07-08 14:34 | 笑い話
2005年 06月 09日

間違いにも程ってもんがある

はいどうも!おやっさんです。
え~、今回は前回と同じような「間違い」による話です。
しかも今回は、個人的な範囲に留まらず、業務的な目的内での間違いです。
今回は私と、私の友人「F」のお話。
それでは本題に入らせて頂きます。
・・・タイガー&ドラ・・・しつこいよ!!
あれは5月中旬の出来事。
私は友人のFとオート○ックスに行くことになりました。
何故オート○ックスに行ったかというと、Fが5月なのにスタッドレスタイヤから夏タイヤに履き替えずにそのままにしていたので、丁度良い機会だということでスタッドレスから夏タイヤに履き替えに行こう、って事でオート○ックスへ行くことになりました。
たどり着いたのは隣町のオート○ックス。
ちなみにFは、マークⅡツアラーV(JZX 90)に乗っています。
Fがタイヤ履き替えの為にピットに車を入れて、アナウンスがあるまで待つので、私とFは店内でよさげな物は無いか物色していました。
そこへアナウンスが・・・。

アナウンス:マークⅡツアラーVでお越しのお客様、至急ピットまでお願いいたします

・・・何か早すぎる。私とFはいやな予感がしました。
足早にピットへ向かう私たち。
ピットに着くと思わぬ光景が!!

1個だけサイズ違いキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

整備士A:今ホイール外して夏タイヤの方にはめようとしたんですけど、4つのうち1つだけタイヤのサイズが違うのがあるんですよ

私たち:ゑ━━━━(・д・`)━━━━!!

私:何で!?何でなんよ!?お前家から間違えて違うやつ持ってきたんちゃうんか!?

F:んなわけあるか!!家の倉庫には俺の車の部品しか置いてあらへんしな!!

私:そんなんやったら、どこで何が間違ってもれなくこんな事になるんやねんな!?

F:知らんし!!俺が間違えるわけないし!明らかにサイズちゃうしな!!

私:お前、スタッドレスに変えたんは何処でやったん?ココ??

F:違う。前は向こうのオート○ックス(私たちの住んでいる町)でやった。

私:んじゃ、そっちのやつが間違えて渡したんちゃうんか?

F:ありえる話やな

私:すんませんけど、向こうのオート○ックスに連絡つけて確認してもらえませんかね?

整備士A:分かりました。すぐに連絡つけるんで、連絡ついたらまたアナウンスで呼びますんで。

私たち:すんませんなぁ

・・・というわけで再度私たちは店内に。
店内の喫煙所でタバコを吸っているとアナウンスが。

アナウンス:マークⅡツアラーVでお越しのお客様、ピットまでお願いいたします

ピットに向かう。

整備士A:連絡取りましたけど、その時の担当になった整備士は間違ってないと言っておりますけど、今履歴見て確認しているとの事なので、もうしばらくお待ち願えませんか?

私たち:( ゚Д゚)ハァ?その担当員は間違ってないって言っとんの?

整備士A:ええ。そう言ってますけど、今確認してるんで・・・。

私たち:もし間違えとったら、そいつココに呼んでタイヤ全部新品に変えてもらわな気が済まんのぉ?ココまで言われたんやったらなぁ

整備士A:とにかくもうすぐで確認取れると思いますので、少々お待ちください

私たち:はいよ~

そして数分後・・・確認が取れた。
どうやら向こうの整備士が間違えて違うサイズのタイヤをFに渡していたらしい。
そして数十分後、その時の担当整備士が私たちのいるオート○ックスまでやってきた。
その後、ものの数十分でスタッドレスタイヤが夏タイヤに履き替わった。
どうやら、サイズ違いのタイヤを捨てて、ほかのタイヤと同じ物をその一箇所だけ新品にしたらしい。
そしてアナウンスが!

アナウンス:マークⅡ(以下略

早速ピットに向かう・・・。

私たち:一箇所だけタイヤ新品に変えたら、バランス悪なるんちゃうん!?

整備士B:後日また新品に取り替えさせて頂きますので、今日のところはこれでお願いいたします

F:確かあんたが俺のタイヤ替えたんやったよな?

整備士B:はい、そうです

F:ふ~ん。まぁ気をつけてな

・・・それだけかよ!!

もっと言わなきゃいけない事があるでしょうが~!
人の命に関わる事だとか、車がぶっ壊れるだろうがとか・・・。
いろいろあるじゃんかYO~~~~~!!

整備士B:はい。本当に申し訳ありませんでした_| ̄|○

・・・まぁこんな事があったわけです。
というか、私この途中で気がついたんだけど
タイヤ渡された時に気づけよ!!
まぁこんだけですわ!
あとの事はよろしく!(誰に言ってんの?
[PR]

by katogoto | 2005-06-09 11:07 | 笑い話
2005年 06月 07日

間違ってもいい事とダメな事があるさ

はいどうも!
え~、また訳の分からんタイトルで始まりましたが、いつも通りこのタイトルに沿って話を進めたいと思います。
え~、人は誰しも間違いを起こします。大なり小なり誰でも人生で必ず間違いは起こすものです。
しかし、他人に迷惑をかけるような間違いは、そうそうあってはなりませんよね?
その人との関係も気まずくなったりもする恐れがありますし、何より、他人に自分の間違いに巻き込んでしまったらかなりその人に迷惑をかけてしまうはず。
もし謝れば済むことであればいいですけど、謝っても済まないような事って世の中にたくさんありますね。
今日は、そんなお話をこのブログという場所を借りて、お話したいと思います。
それではお話させていただきたいと思います。

・・・タイガー&ドラゴン!!(違・・・

先日、私の兄貴が家に突然帰ってまいりました。
私:何しに帰ってきたんよ?

兄貴:そんな邪険になんなよ~。今日はちょっとな・・・

私:あ!?何なんじゃ(#゚Д゚)ゴルァ!!

兄貴:実はお前に貸してほしいもんがあって帰ってきたんや

私:あ゛あ゛!?!?今までろくに物返してくれへんかったのによう言えるのぉ?何様のつもりじゃ(#゚Д゚)ヴォケ!!

兄貴:だから、タダでは借りやんっつーの!タダで借りるなら勝手に借りてっとるわ(#゚Д゚)ヴォケ!

私:(なんつー兄貴や・・・)んで?何なん?

兄貴:実は明日っから琵琶湖に釣り行くんやけどさぁ、俺釣竿どっかやっちまってなぁ、貸して欲しいんやわ。で、ここで交渉なんやけども、俺明日ツレの車で行くで俺の車使わんでさぁ、お前好きなだけ使ってもええよ。

私:(こいつのウマイ話には裏がありそうやな・・・)何企んどるんや?

兄貴:何も企んでへんし!ただ単に竿とリール貸して欲しいだけやし!

私:ガソリン満タン返しとかっちゃうの?

兄貴:んな俺ケチっちゃうしな!

私:十分ケチくせぇやろうがテメェ!!

兄貴:今回は大出血サービスなんやぞ!ありがたく思えや(#゚Д゚)ゴルァ!!

・・・確かに、私の兄貴の車は私も惚れ込む程に改造されている。
何乗ってるかっていうと、ランサーセディアワゴンの黒で、エアロ&アイライン&マフラー(触媒含む)が全てGIALLA(ジアラ)で固めてあるのである。
しかもその車にはCVT(無段変速機)が付いている・・・。
大概今の新車には無段変速機は付いているが、私の骨董品のような車には勿論ついていない。
私はコレにかなり憧れていたのである。

私:よし!乗った!!

兄貴:交渉成立な!んじゃ、これキーね♪

私:あいよん♪ちゃんと返すでそっちもちゃんと返せよ!!

兄貴:分かっとるわ!

・・・そして私は兄貴の車を借り、兄貴は私の釣竿一式を持っていった。
私の釣竿の画像は無いが、リールの箱の画像ならあるのでうpしときます。
分かる人にはわかると思うが、リールはSHIMANO製、NAVI(ナヴィ)C3000である。
クリックすれば多少なりとも拡大されます♪
b0033233_22353459.jpg


ちなみにこのリール、結構なお値段がした代物です。
まぁ結構なお値段っつっても、金持ちの持ってる物に比べれば安いもんだが。。。
で、数日後・・・私の釣竿一式が返ってきた。
・・・・・・・・・・・・返ってきたの??
あれ!?何か違わなくねぇ!?
私のリールは銀色だったはず。しかもほとんど新品だったはず。
・・・何これ!?
お兄ちゃん、竿&リール間違いキタ━━━(゚∀゚)━━━!!
っつーわけでその画像w
b0033233_2239697.jpg


画像を見てもらえば分かるように、何か緑色っぽくなってるぞ!?
しかも、この竿も私の竿じゃない!
グリップはコルクじゃねぇし!!
リールも良く見ると、品名違ってるし!!
っつーわけでリール拡大画像。
b0033233_22404382.jpg


SHIMANO製には変わりないが、モノが全然違うじゃねぇかYO!!
早速兄貴に問いただす!

私:おい!どういうこっちゃ!全部これ俺のっちゃうやないけ!

兄貴:あ!!ツレのやつ間違えて持ってきてまったわ!

私:どーすんのや~!アレ竿はどうでもいいけど、リールは結構高かったんやぞ!!

兄貴:ええやないか~!竿がかなり良くなったんやでさぁ~!

私:竿なんかええでリール返せや!リールぅぅぅぅ!!

兄貴:分かった分かった!今度返してもらうで!それでええやろが!

私:自分で間違っといてその態度何なんや!?謝れや(#゚Д゚)ゴルァ!!

兄貴:(´△`)アァー、ゴメンゴメン、ゴメンクサイ

私:・・・(マジムカつくこいつ!!)はよぉ返してもらいに行け!今からやわ!

兄貴:(´△`)アァーはいはい、返してもらうで。。。

・・・んでそれが1ヶ月ぐらい前の出来事なんですが(2005年6月7日現在)いまだに返してもらっていません。
・・・もう兄貴に何か貸すの(゚⊿゚)ヤラネ
さらに兄貴に対する嫌悪感が増大して殺意まで芽生えた出来事
でした_| ̄|○、;'.・ オェェェェェ
[PR]

by katogoto | 2005-06-07 22:51 | 笑い話
2004年 11月 25日

前略、コンビニの中より

え~、今日はお仕事休みだったので、家でボーっとする事にしました。

途中でタバコが切れたことに気づき、コンビニに買いに行こうと思い準備をする。

そこで摩訶不思議な現象が1つ勃発。

・・・車のキーがねぇよ!

まぁ仕方が無いので、スペアキー持って車まで駆け込もうとする。

・・・車がねぇ!!

まさか、パクられたか!?いや、しかしあんなポンコツパクっても何の得にもならないはず・・・。

色々試行錯誤してるうちに、ある重大な事に気づく

あ・・・車って、車検出しちゃって今は無いんだった!

困ったモンですよ。自分の記憶力の無さを人生で一番悔やみましたw

しょーがないから歩きかチャリでコンビニまで疾走するかな。

だからといって、家からコンビニまでの道のりが100%上り坂なので、チャリをこいで行くのはかなりしんどい。だからといって歩きでもかなりしんどい。

そこで少しでも楽をしようと、チャリを手押しで上り坂上って、帰りは下りでチャリで楽チンって方式を採用。

まぁ上り坂を無い体力使って登りきったわけだが、登りきった時点で俺はもうタバコはどうでもいいから帰りたいと思っていたw

しかしここまで来て何もせずに帰るのは意味不明になってしまうので、コンビニに入店。

で、俺が吸ってるタバコは、「セブンスター ボックス」なわけだが・・・。

売り切れちゃってるよコレ!!

味は一緒なのでセブンスター(ソフト)を購入しようとする。

またしても売り切れかYO!

何なんだこのコンビニ?売れ筋良いタバコは置かない主義ですか?

まぁ考えてもラチがあかん。ハイライトはあるかどうか検索。

ハイライトも無いのかよ!!!

畜生め!こうなったら出血大サービスでマルボロにしといてやる!っつーわけでマルボロ購入。

チャリで下り坂下がってると、偶然にも1人暮らしをしてる兄貴の車が俺の横をよぎる!

<俺>お~い!兄ちゃん~!(チャリ乗りながら叫んでるアホ)

<兄貴>(華麗にシカト)

あれ?聞こえんかったんかな?もう一度叫んでみよう。

<俺>聞こえんのか糞兄貴~!てめっ!車に10円傷つけたんぞコラぁ!

<兄貴>(引き続き華麗にシカト)

ダメだこりゃ。俺の推測では、カーオーディオガンガンに響かせて運転しているに違いない。

これ以上叫んでも、周囲の住民にキチガイと思われてしまうので、諦めて帰路につき急ぎ帰る。

予想通り兄貴の車が家に止まっている。

家に入り俺の部屋に入ると、兄貴登場。

さっきの出来事を話そうとしたその瞬間、兄貴が、

<兄貴>おい!お前タバコどーした?いっつもカートンで買ってくるくせに今日は無いやないか!?

<俺>あぁ、今さっき買いに行って戻ってきたとこや。

<兄貴>あ、そうなん?良かった良かった。んじゃ、タバコ頂戴。

そこで何故俺は断らなかったのだろうか。タバコをあげることを了承し、タバコを彼に授けた。

俺はてっきり1本だけかと思い、上り坂で乾いた喉を潤す為に冷蔵庫に向かう。

その10秒後ぐらいかな?兄貴の車が発進してどこかへ消えてしまったのは・・・。

まぁいいやと思い。念願のタバコでも吸おうかなと部屋に戻る。

しかしタバコが見当たらん。どこへ消えたのか・・・。そこで彼(兄貴)の意図を察する。

俺が思うにこうだ。

タバコが無くなったがちょうど家が近いので弟にでもせびりに行くか⇒あれ?タバコねーじゃん?⇒弟がタバコ買ってきたからせびってどっか行くか⇒強奪成功⇒トンズラ

なんちゅー兄貴じゃ・・・。いくら兄貴でもやって良い事と悪い事があるぞ・・・。

もうアレだ。

今度兄貴が帰ってきたら、車のタイヤに待ち針刺してパンクさせてやる・・・。

そんな怨念を発生させた今日の出来事でした_| ̄|○
[PR]

by katogoto | 2004-11-25 15:54 | 笑い話
2004年 11月 22日

時折ギャグの入った職場でもイインジャネーノ?

いやぁ、どうもw

久々の更新なわけだが、これといってネタが無い・・・。

まぁここ最近で起きた出来事といえば、仕事上の出来事だろうか?

先日、フォークリフトで積荷がたっぷり積載されたパレットを運ぼうとしたんだが、

その積荷の重量が1100㌔ぐらいの重量なワケヨ!

んで俺の乗ってたフォークの最大積載量が500㌔だったかな?

まぁ最大積載量500㌔のフォークで1100㌔の積荷を持ち上げるのは無理という事は火を見るよりも明らかw

しかし当時、他のフォークはみんなが乗り回していた為500㌔フォークしか無いわけだ。

かといって順番待ちしてる時間が無い・・・。

仕方なく500㌔フォークにまたがり(?)そのパレットを持ち上げようとしたワケヨ!

ところがどっこい!

パレットが上がったんじゃなくてフォークの後輪が上がっちゃった!

何か体に浮遊感を感じたと思って後ろ見てみたら

浮いてました。見事に地上30センチの高さまで浮いてました。

あれは焦った。俺の班の班長がちょうど後ろ通りかかって俺と目が合って爆笑してたのは記憶に新しいw

何をギャーギャー喚いているのかと、班員全員集合w

俺の乗ってるフォークの華麗なる姿を見て思わず全員抱腹絶倒w

その後、いろんな上の方々からこっぴどい折檻を食らいました_| ̄|○

まぁしかしアレだ。

そんなんだったらもっとフォークの台数増やせよ!と俺は言いたい_| ̄|○

でも一般ピーポーの俺が何言っても改善されないので、お口チャックで心の奥底にその想いを潜めました。・゚・(ノ∀`)・゚・。

もうこんなもんでいいかな・・・。

今日もまたネタが無い・・・。

ネタも見えないし明日も見えない。もう何にも見えない今日この頃_| ̄|○
[PR]

by katogoto | 2004-11-22 12:53 | 笑い話
2004年 10月 29日

仕事の休憩中

昨日の仕事の休憩中、そこらへんに落ちていたテニスの硬式ボールを拾う。

先輩を呼んでキャッチボールに勤しんでいたが、途中で他の先輩方も参戦w

いつの間にかみんな守備についていて普通に意味が分からないまま野球が開催されていたりしてw

んでそこで思ったことが1つ!何故俺がピッチャーなんだ?

そんな疑問を打ち砕くように、1人の先輩がバッターボックスに立つ!

俺、投げる!先輩、打つ!

弾丸ライナーが俺の急所に見事にHIT!

みんなは爆笑ものかもしれんが、俺は爆笑できるような状態では無かったw

男なら一度は経験したことがあるだろう!?あの痛さ!

珍プレー好プレーでもあるじゃない?股間に当たって倒れこむ人wあんな状態になっったのさw

んで先輩は構わず俺に投げろと言ってくるwさすがに俺は殺意さえ覚えたので、今度は俺が顔面目掛けて暴投でもしてやろうかと思ったw

しかしだ。その先輩、高校時代は野球部だったらしく、俺が暴投しても軽々と打ってきやがった!しかもだ!

今度は俺の脳天にHIT!

その時俺はふと思った。

これって、イジメじゃねーの?

そんな事考えても仕方が無いのでとりあえず降板。

残りの休憩時間ずーっと体が激痛だったのは俺だけか?w
[PR]

by katogoto | 2004-10-29 10:17 | 笑い話